涙で消されたロウソクの火

男には小さな娘がいました。あるとき娘が病気になり、病魔は考えうる最高の医師の治療をも無駄にしようとしました。男の努力もむなしく、娘は死んでしまいました。男はすっかり人間嫌いになり、世捨て人のようになってしまったのです。

ある夜、男はを見ました・・・

 

 
関連記事