熊本地震での仮住まい4万人切る 最多時から8千人減、退去進む

熊本県は13日、プレハブなどの建設型仮設や行政が民間賃貸住宅を借り上げた「みなし仮設住宅」などで仮住まいする熊本地震の被災者が2月末時点で、3万9396人となり初めて4万人を切ったと明らかにした。熊本・・・ 続きを読む

 
関連記事