禁止の放射線照射を国容認 旧優生保護法下の不妊手術

旧優生保護法下で障害者らへの不妊手術が繰り返された問題で、旧厚生省が1949年、京都府に対し、旧法や関連通知が認めていない放射線照射による措置を学術研究目的で許可していたことが13日、分かった。京都府・・・ 続きを読む

 
関連記事