後ろを向いてのトリックシュート、娘が申し出た賭けにパパが挑む! 果たしてその結果は? 

後ろを向いてのトリックシュート、パパが絶対に無理そうなトリックシュートを決めようとしていたので、10代の娘はここぞとばかりに賭けをしてみました。

ビデオ撮影開始、「パパがこのシュートを決めたら、パパは今後の私の買い物に一円も払わなくていいわよ!」

つまり、シュートが決まらなければ、娘の買い物代を背負うことになります。パパは一世一代の大勝負、全身を集中させボールを投げました。

ボールはゴールから大きく外れました。バックボードを越え、後ろのフェンスに当たりました。

いや、まだ終わっていませんでした。フェンスに当たったボールは跳ね返り、ネットにすぽっと入ったのです。

それを見たパパと娘は叫び声を上げずにはいられませんでした。後ろを向いてのシュートだけでも無理そうなのに、ゴールの後ろのフェンスで跳ね返ってシュートを決めるなんて・・・、まさに奇跡のシュート!

この親子の叫び声は、奇跡的シュートへの感動というよりは、今後の娘の買い物の支払いを誰がするか、パパの安堵と娘の落胆からだったと思いますが・・・。娘の買い物代から解き放たれたパパの喜ぶ姿から、よほど安堵したことが伺われますね。

©Facebook Video Screenshot | Jukin

 
関連記事