洗髪に毎日3時間! 19メートルの髪の毛を持つインド人男性

インド人男性、サッチバイ・ラートワは、「塔の上のラプンツェル」も顔負けの長い髪の持ち主です。

60歳の彼は、19メートルの髪を持ち、洗髪には毎日3時間かけています! その後、ラートワは、孫の畑に行きます。孫が水道管を使って、ラートワが日陰の木の下に座っている間に、髪を広げるのを手伝ってくれるからです。

「外では、果物だけ食べてすごします。家の外で食べ物を食べることはないのです」と、ラートワは言います。完全なベジタリアン食を食べ、髪を健康に保つために辛い食べ物は避けているそうです。動画では、ラートワが自分の髪の毛を腕に巻きつけて、村内を歩いているのを見ることができます。

ラートワが、自分の長い髪を巻き上げて頭に乗せて、彼の子どもと孫たちと一緒にいるシーンも収められています。

ラートワは、正式には世界最長の髪の毛の記録保持者に指定されていません。しかし、誰かが公式手続をするのを手伝ってくれるなら応募してもいい、と言っています。

動画の終わりに、ラートワは、自分の髪の毛を編んで、とってもすてきな帽子を作りました。

©Video Screenshot | Newslions Media

 
関連記事