ナチスから669人の子どもを救った男性  テレビ番組出演で感動の再会

この男性は あるテレビ番組から出演オファーを受けました。放送中、ほかの出演者が突然、一斉に立ち上がりました。

実は、男性はある秘密を50年間伏せてきましたが、ここにきてやっと明るみになりました。

1938年、ニコラス・ウィントンさんはナチスの統治下で ユダヤ人の子ども 計669人を救出しました。チェコからイギリスに避難させたうえ、里親を見つけてあげたりしました。子どもたちの両親の大半はナチスの強制収容所で殺されました。

ウィントンさんはこの偉業を誰にも話しませんでした。

50年後、妻のグレートさんは屋根裏の小屋から 一冊のノートを見つけました・・・

 
関連記事