【手品】ありふれたカードマジック でもカードを選ぶのはインコ⁉

マジシャンのかばんの中は、手品道具でいっぱいです。偽のボトル、仕掛けのあるコイン、何組ものトランプ、等々。無数の小道具が入っています。帽子から取り出すためのハトやウサギも入っているかもしれませんね。

ありがちなマジックのタネとして、美しい女性や、観客から「ランダムに」選ばれた男性が、実はマジシャンの助手、ということがあります。

この動画は、そのレアケースです。助手は鳥のインコなのです。マジックの首尾は完璧でした!

マジシャンが、インコにトランプを1枚選ばせるシーンから見てみましょう。インコは迷うそぶりも見せず、1枚をくちばしで引き出します。

マジシャンは、スリをつかまえる警察官でも見抜けないような、稲妻のような指さばきで、カードをシャッフルします。

シャッフルした後、かしこいインコは、広げられたトランプの中から、再び1枚をくちばしで引き出します。

驚くべきことに、このインコは同じカードを引き当てました! マジシャンはそのことをカメラにアピールします。

あなたにカードマジックの心得がない限り、ふたりの共犯者がどのように「素敵なトリック」を実行したか見抜けないでしょうね。でも、純粋に見てるだけでも、とっても楽しい動画ですよ。

Source: ©Video Screenshot | Jukin

 

 
関連記事