【驚愕】サル並みにかしこいハムスター

この小さなハムスターは、おやつがぶら下がっているのを見つけたのですが、食べることができませんでした。というのも、あまりにも高いところにぶら下がっていたので、手が届かなかったからです。でも、ハムスターはあきらめませんでしたよ。驚くほど賢い方法を思いついたのです!

しばらくして、ハムスターは木のブロックを持って来ておやつの下に置きました。

すぐにもう一つ木のブロックを見つけて最初のブロックの横に置きました。

皆さん、おやつを取るためにハムスターが何をしたか想像できますか?

ハムスターがおやつを食べることに成功するまでの一部始終を動画でお楽しみください。

 
関連記事